男からみたセックスレス

セックスレス6年で感じたことなどをだらだらと。

無題

mogusu.hatenablog.com

 バズってたのか! 知らなかった! というのでアレ、読んでみました。

>そういう、「好きだからとりたいコミニュケーション」があるんだってことを、分かって欲しくて泣く日があるんですよ。

 ほんと、これなんですよね。
豪速球の性欲じゃないんですよ! セックスレスの記事のほとんどが「性的に興奮させろ!」なんですよね。雰囲気とか、なんかそういうの。
毎度「ちがうんだよなー」って思いながら、「わかってねえくせにいっちょ前に上から指南すんじゃねえよ」という呪いにも似た念を飛ばすわけです。
通勤もしくは通学時に腹痛を催せばいいんですよ。そういう輩は。

 ちょっと話がそれました。まぁ、特別なコミュニケーションなわけですよ。セックス。セックスレスはよくないぞ! 世間のしている側のみんな!

 

セックスレスへのアドバイスブログに思うこと

あんたら、PV取れたらなんでもええんか! 鬼!

 そんな感じです。何の解決策にもなっていないこと多すぎ。
何度でもいうけど、性の権化じゃないですよね。ああああ、書きたいことが山ほどある……。
育児を手伝っていないからとか、男(女)を捨てたから、相手のその気にさせろとか。
本気で悩んでいる人すべてがそうとは言えないですけど、ある一定レベルは頑張ったと思うんですよね。

 パートナーに対する思いやりがないとか書かれているのを見ると、本当に悲しくなるんですよ。そういうのを書く人は、セックスレスされる人間は、家庭内で勝手気ままに振る舞い、パートナーに呆れられて人格を拒否されているから、セックスレスなんだ!(邪推含む意訳)ということを感じていまいます。勘違いならすみません。

 単純な話、家庭でむちゃくちゃしてる人は悩まずに「思いやりのない行動」で解決すると思うんです。悩んでいるのは、相手を思いやるというか、「相手はどう思っている/どう思うだろうか」って考える人だと思うんですよね。

 で、アドバイスブログですよ。

 ほんと、適当な「男性の本能としては」「女性はこういうのを求めている」とか書いてあって、それに基づいたアドバイスをしているんですよね。
僕はそういう根拠なさ気なのは好きじゃないのでアレですけど、本当に悩んでいる人は試しちゃうと思うんです。で、余計傷つくんですよ。

 

我々も元々は満たされた民だった

 アドバイスブログしている人って、満たされている人なんですよね。そして、自身が満たされていることを自覚してると思うんです。
でね、僕らセックスレス民を「何かが欠けてるから満たされない哀れな人種」と思ってそうなんですよね。いやいやいや、おれら、元々は戦闘民族なんですけど! ひょっとしたら、あんたらより戦闘力高かったかもしれんよ! とか思います。

 哀れな人種って思っているかも知れないですけど、元々はきちんと恋愛経験があって、普通に結ばれた経験をしてきたからこそ、今の現状が苦しいということをわかってほしいですし、上からアドバイスしているあなた達も、パートナーが違ったら同じ状況になっていたかもしれないということをわかってほしいです。まぁ、無理だとは思いますけど。

 むしゃくしゃして書きました。なんかいろいろと思うことがあったので。